<2079 / サモン・シュヴァルツ>
【さもん・しゅう゛ぁるつ】

種族 或る種族と人間の混血
種族の説明
■強大な力を秘める或る男(1953オーマ)と異世界ゼノビアに於いて特異な力を内在させし人間(2080シェラ)の混血児。其の身に秘めし能力は未だ未知数■原因は不明だがオーマの眷属ヴァルス(オーマ、李夢蘭参照)の一族は異種族との間にウォズに酷似した異形を産む事が有り其れに拠りゼノビアでの絶対法律としてヴァルスの異種族婚は禁忌とされ同時に異形成らずとも其の混血児には死が定められている。この法律可決の背景にはHRSザインが関わる或る忌むべき惨事が在る模様■彼女は人の形こそ成すが本来は無性。このタイプは稀に性を持つ事が有り嘗てゼノビアの闇に根を張る世界的非合法組織の一端VRS(力持たぬ者達が対ウォズ用兵器として生み出した具現と兵器を融合させし非合法生物兵器の総称。其の中枢には生きたまま摘出された異端やウォズの臓器が使用。特に脳が適合)の研究材料調達・異端やウォズを狩っていた組織に属していた為長い間男で居たが今は女で居る事が多い。彼女が「僕」と言うのは其の名残で有る■精神的内因的な物で少年へと変貌する事も。女性化が顕著に成ってからはやや不安定気味で時に血の暴走を起こす模様。能力は少年時が格段に上。
職業 ヴァンサーソサエティ所属ヴァンサー
職業の説明
■ヴァンサー■ゼノビアにて八千年を誇る国際防衛特務機関ヴァンサーソサエティ所属ヴァンサー。己の精神力具現化せし力持つ異端の中でも特に特化した者で有り其の力は一部では羨望でも有るが忌み嫌われ畏怖されし象徴でも有り。同類の力【具現能力】を持つ【ウォズ】に唯一対抗出来得る存在で有りウォズの世界と化したゼノビアの人工浮遊大陸【ゼノスフィア】を全ての盾と成りて守護せしが定め■具現■全ての脅威忌むべき罪咎罪垢の証たるモノ。多くは己の魂の形ひとつしか具現不可だが熟練すると様々応用可。行使には其の者の心身に何らかの代償を伴う。不可では無いも命在りしモノの具現は禁忌。又強き具現程純粋なモノと相反する性質が有り同時に侵食はすれど異と融合する事は本来有り得ず■ウォズ■ゼノビアで生誕し聖獣の加護喰い破りてソーンにも現れし謎に包まれたヴァンサーと同にして異、異にして同たる存在。其の物が具現で有り其れを用い無機有機自然在りし全てに具現変異。其の力は時にヴァンサーをも凌駕し唯一対抗し得るは具現のみ。が屠りしは同族殺しも意味し相応の代償を背負う事になると共に其の場に在りしモノ全ての死に繋がる為禁忌とされ封印に留める。
守護聖獣
ナーガ
聖獣装具
年齢 13 性別
クラス ヴァンサーソサエティ所属ヴァンサー 身長 低い
体型 細身 髪の色
瞳の色 肌の色
一人称 二人称 おまえ
口調 クールに 敬語 使わない
性格
防御 □□□□■ 攻撃 / 理性 ■□□□□ 感情
狡猾 ■□□□□ 純真 / 協調 □□□□■ 自主
仕事 ■□□□□ 恋愛 / 現実 ■□□□□ 神秘
設定
 
キャッチフレーズ
 
人物相関図
【自分】0461:エルファリア / 知り合い
【自分】0462:カレン・ヴイオルド / 知り合い
【自分】0465:ルディア・カナーズ / 知り合い
【自分】0467:エスメラルダ / 知り合い
【相互】1125:リース・エルーシア / 姉妹
【相互】1649:アイラス・サーリアス / 友人
【相互】1780:エルダーシャ / 知り合い
【相互】1893:キャプテン・ユーリ / 知り合い
【相互】1934:ジラルダン=リュウ=ザウエル / 知り合い
【相互】1953:オーマ・シュヴァルツ / 親子
【相互】2080:シェラ・シュヴァルツ / 親子
【相互】2081:ゼン / ライバル
【相互】2082:シキョウ / 姉妹
【相互】2083:ユンナ / 親友
【相互】2084:ラウォ / 幼なじみ
【相互】2085:ルイ / 親友
【相互】2086:ジュダ / 宿敵
【相互】2256:群雲 蓮花 / 知り合い
【相互】2309:結城 恭介 / 知り合い
【相互】2319:メタリオン親父ラブマスター / 部下
【相互】2467:C・ユーリ / 知り合い
【相互】2524:アルミア・エルミナール / 知り合い
【相互】2557:エルシア・エルミナール / 知り合い
【相互】2731:パシール・レギスタン / 友人
【相互】2939:李夢蘭 / 親戚
【相互】2940:ゲイル・インガルス / 親戚
【相互】2941:ザイン・シュヴァルツ / 師匠
【相互】2942:ユイール / ライバル
【相互】2994:シルフェ / 知り合い
【相互】3087:千獣 / 知り合い

所有OMC一覧 >>>一括一覧