<2081 / ゼン>
【ぜん】

種族 ヴァルグ(…?)
種族の説明
■異世界【ゼノビア】に於いて具現能力を内在せし者の総称。具現能力者自体は様々な種に生まれし為ヴァルグは種の意とはやや認識が異なる■基本的に寿命は一般的人間と変わらずもゼノビアにては最も謎に包まれ全ての脅威忌むべき者畏怖の象徴でも有る■ヴァルグで在る事即ち具現能力者で有ると言う事は外観で分かる物では無いが能力者同志でなら感知可能。然し能力の差に寄っては其れに気付かない気付けない事も有■だがヴァンサーの場合は正式にソサエティに認められた際に証となるタトゥ(1953:オーマの胸元参照。関連設定は李夢蘭)を身体の何処かに刻まれる為其れで分かる事も■がゼンの場合は元々はヴァルグでは無く八千年前のロストソイル事象によりウォズと具現に侵食され死の夢を視し世界へと化す前のゼノビアを生きていた極普通の人間。当時は十歳で瞳髪も漆黒。事象と同時にルイの居た異界【ゼノヴィス】に魂を有したまま飛ばされた■其の事はルイ、ジュダ、ユイール、ザインのみが知る。何故今を異端として17の姿で生きているかは不明だが具現を内在させ異端と成ったにはジュダが関係する模様◆両親のゲイル、李夢蘭、叔父オーマとは血の繋がりは無いらしい
職業 ヴァンサーソサエティ所属ヴァンサー
職業の説明
■ヴァンサー■ゼノビアにて八千年を誇る国際防衛特務機関ヴァンサーソサエティ所属ヴァンサー。己の精神力具現化せし力持つ異端の中でも特に特化した者で有り其の力は一部では羨望でも有るが忌み嫌われ畏怖されし象徴でも有り。同類の力【具現能力】を持つ【ウォズ】に唯一対抗出来得る存在で有りウォズの世界と化したゼノビアの人工浮遊大陸【ゼノスフィア】を全ての盾と成りて守護せしが定め■具現■全ての脅威忌むべき罪咎罪垢の証たるモノ。多くは己の魂の形ひとつしか具現不可だが熟練すると様々応用可。行使には其の者の心身に何らかの代償を伴う。不可では無いも命在りしモノの具現は禁忌。又強き具現程純粋なモノと相反する性質が有り同時に侵食はすれど異と融合する事は本来有り得ず■ウォズ■ゼノビアで生誕し聖獣の加護喰い破りてソーンにも現れし謎に包まれたヴァンサーと同にして異、異にして同たる存在。其の物が具現で有り其れを用い無機有機自然在りし全てに具現変異。其の力は時にヴァンサーをも凌駕し唯一対抗し得るは具現のみ。が屠りしは同族殺しも意味し相応の代償を背負う事になると共に其の場に在りしモノ全ての死に繋がる為禁忌とされ封印に留める。
守護聖獣
フェンリル
聖獣装具
年齢 17 性別
クラス ヴァンサーソサエティ所属ヴァンサー 身長 高い
体型 普通 髪の色
瞳の色 肌の色 一般的日本人肌
一人称 二人称 てめぇ
口調 不良口調で 敬語 使わない
性格
防御 □□□□■ 攻撃 / 理性 □□□■□ 感情
狡猾 ■□□□□ 純真 / 協調 □□□■□ 自主
仕事 □□□□■ 恋愛 / 現実 □□■□□ 神秘
設定
 
キャッチフレーズ
 
人物相関図
【自分】0461:エルファリア / 知り合い
【自分】0465:ルディア・カナーズ / 知り合い
【自分】0467:エスメラルダ / 知り合い
【相互】1505:ロイド・ハウンド / ペット
【相互】1649:アイラス・サーリアス / 友人
【相互】1934:ジラルダン=リュウ=ザウエル / 知り合い
【相互】1953:オーマ・シュヴァルツ / ペット
【相互】2079:サモン・シュヴァルツ / ライバル
【相互】2080:シェラ・シュヴァルツ / 親分
【相互】2082:シキョウ / ペット
【相互】2083:ユンナ / 雇い主
【相互】2084:ラウォ / ペット
【相互】2085:ルイ / 腐れ縁
【相互】2086:ジュダ / 宿敵
【相互】2152:オルト・ジャスティン / 知り合い
【相互】2154:ヴィネシュア・ソルラウル / 恋人未満
【相互】2256:群雲 蓮花 / 友人
【相互】2292:鎖切 / 恋人未満
【相互】2309:結城 恭介 / 知り合い
【相互】2319:メタリオン親父ラブマスター / ペット
【相互】2408:ホリー・シャルトルーズ / ペット
【相互】2524:アルミア・エルミナール / 恋人未満
【相互】2557:エルシア・エルミナール / 恋人未満
【相互】2939:李夢蘭 / 親子
【相互】2940:ゲイル・インガルス / 親子
【相互】2941:ザイン・シュヴァルツ / 宿敵
【相互】2942:ユイール / 憧れの人

所有OMC一覧 >>>一括一覧