<3429 / ライア・ウィナード>
【らいあ・うぃなーど】

種族 ウインダー(有翼人)
種族の説明
 人間の姿に鳥の翼を生やした種族。自由に空を飛びまわる事が出来る。主に樹の上に棲家を作る者が多いが、人間達と変わらない生活をしている者も存在する。俗に云う「天使」とは、また別の存在である。 太陽の下で活発に動き回るが、鳥の特徴から闇が苦手。闇の中ではほとんど視力が利かない為、夜は大人しくしている者が多い。闇の中で活動する為には、強い明かりをつける等、工夫が必要である。 様様な鳥達と意思疎通をする事が可能で風に乗せて離れた場所に居る仲間と会話をしたり、遠くの様子を音で把握できる。また、自ら鳥に姿を変える事も出来、姿を変えたときは動物の鳥と同じサイズになり、言葉を発する事は不可能。食生活は人間とほぼ同じで、翼をたためば人間と区別がつかなくなる。
職業 異界職
職業の説明
【四大魔術師】四大魔術師とは、地水火風全ての元素を操る事の出来る魔術士の事である。異界の魔術師よりもたらされた職業であり、あらゆる魔法を研究し、取得した者が得る事が出来る職業である。 ライアの場合はエンジェルフェザーに頼る所もあるが、研究熱心で真面目な性格から一通りは地水火風の魔術を取得している。
守護聖獣
エンジェル
聖獣装具
【魔力の羽・エンジェルフェザー】 強い魔力を持った白い羽で、普段は杖の先に装着されている。遠い昔、疫病を魔法により治療していた一人の少女が、天空より降りてきた天使から与えられた物と伝えられている。少女はこの羽により強い魔力を得る事が出来、ついには疫病を消滅させ、人々から偉大なる奇跡を起こした者として後世に伝えられたという。その後、この羽は少女の後継者に受け継がれていったが、ある時後継者がいなくなり、羽はその土地の領主に預けられる事となり、以来、羽は領主の子孫達へと伝えられる事となった。 自らの魔力を増幅させる力を持ち、また持ち主を守護する働きを起こす。また、わずかながら肉体的な能力も引き上げるようである。ただし、羽自らも持ち主を選び、自分の魔力に見合う者でなければ効果は発揮しない。 治癒能力があり、羽の持ち主がその手で傷口に触れれば、単純な怪我であればたちまちのうちに治癒する事が出来る。
年齢 28 性別 女性
クラス 異界職 身長 標準
体型 細身 髪の色
瞳の色 肌の色
一人称 二人称 あなた
口調 クールに 敬語 使う
性格
防御 ■□□□□ 攻撃 / 理性 □■□□□ 感情
狡猾 □□□■□ 純真 / 協調 □■□□□ 自主
仕事 □□■□□ 恋愛 / 現実 □□■□□ 神秘
設定
森林に囲まれた蝙蝠の城で暮らす有翼人の貴族ウィナード一族で、明るくて前向きな性格で誰にでも笑顔を見せ、親しまれる可憐な女性。強気で姉御肌な所もある。シュールな物が好き。弟を何よりも大切にしている●弟のレイジュと一緒に、両親の魂とその取り戻す方法を探しており、レイジュにとっては姉であり母親の様な存在●魔法のエキスパートで、回復系は勿論の事、攻撃系の魔法も得意とし、その外見からは想像つかない程の高い魔法を扱う事が出来る。又、薬草学にも通しており、色々な薬を開発する事が出来る。多少の剣術の心得もあるが、力がない為重い武器装備は出来ない●美しい歌声の持ち主で、不気味な外見をした蝙蝠の城で歌を歌う姿は冥府の中に突然現れた天使の様。城にいる間は歌を歌ったり、弟にかけられた呪いを解く為に書庫にこもって本を読んでいる●鳥目につき、夜は苦手。弟とはかなりかけ離れた外見をしているが、れっきとした実の姉弟である
キャッチフレーズ
闇の中に光が見えたのなら、それを見失ってはいけないわね
人物相関図
【相互】2377:松浪・静四郎 / 友人
【相互】2467:C・ユーリ / 友人
【相互】2767:ランディム=ロウファ / 知り合い
【相互】3370:レイジュ・ウィナード / 姉弟
【相互】3434:松浪・心語 / 友人
【相互】3555:ロキ・アース / 知り合い
【相互】3557:アルメリア・マリティア / 友人
【相互】3573:フガク / 友人
【自分】3741:琉歌 / 知り合い

所有OMC一覧 >>>一括一覧